Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学療法 day8

5月21日、day8投与。

下痢が続いてるため整腸剤を処方してもらう。


白血球4000台。
どれくらいまで下がるかなあ。


気づいたことがある。

点滴の針を残しておくためにヘパリン入りの生食を通す。
このへパフラッシュ(商品名)を通す時の気分の悪いことと言ったらない。
入れた瞬間に自分の身体の中からモワッとと何かが出てくるようだ。
吐きそうになる(T ^ T)
感じない人もいるかもしれないが、私には気持ちの悪いものだった。



眠前くらいからお腹が痛くなる。
2時間おきに下痢。
量は多くないが、お腹の不快感強い。
猫のことが心配なこともあり、眠れない。
スポンサーサイト

外泊

5月19日~20日にかけて外泊する。

やっぱりお家は一番。

猫たちが迎えてくれる。


吐き気、しんどさはずいぶんとマシになった。


ただ、、。


3日間、便がなくてマグミット6錠分3、プルセニド2錠を飲んだら、今度は下痢になった。
それがまだ続いてる(T ^ T)

食べると出る。
だから、食べるのを控えてしまう。

化学療法3日目~5日目

化学療法3日目。

だるい。ムカムカする。熱っぽい。

ずーっと横になってた。

プリンペランの処方あり。

吐き気はおさまり、眠る。

しんどいなあ。

4日目、5日目と同じようにしんどい。

外出

2012年5月16日、入院生活4日目。

猫たちのことが気になり、外出させてもらいました。

玄関ドアを開けると3匹が迎えに来てくれていました。
後の2匹は眠そうに迎えてくれました。

みんな元気そうで安心しました。

よかった。





ちょっと疲れたけど、外出してよかった。

化学療法開始

2012年5月14日、午後から抗がん剤を開始した。

イメンドカプセルという吐きけ止めを飲みました。
よく効くらしい。

カンプト+アクプラday1

カンプトが入ってるときはあまり感じなかったが、アクプラは入ってる感じが気持ち悪い!
入れたものにしか分からないだろう。

トイレには通いつめた。何回も行った。
アクプラは腎機能障害が出やすい(シスプラチンよりはましだけど、、。)
そのため水分もたくさん摂った。


入院前に知人の紹介で超有名な鍼治療の先生のところに行ってきた。
すこい先生だった。
私は左の腰に違和感や痛みがあることがある。骨盤の歪みのせいだと言われてた。
腰には鍼をしていただき、よくなった。

患部は先生の手を当てて、または鍼をしていただいた。
リンパの流れも整えていただく。

抗がん剤の副作用が出ないようにしておきます!(◎_◎;)
そんなこともできるの!

まあそんな訳で(?)副作用は出ずに過ごしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。